2009年07月25日

23年前(2)

昨日の続きですよ。調子に乗って動画貼りまくってます。楽な更新だなぁ(笑)



GTR「ハート・オブ・マインド」


「これもヒット中。暗いですが、まぁいいんじゃないの?出だしがなかなかいいもんです。」
私の曲の評価は「明るい」「暗い」の2択らしい。


バングルス「マニック・マンデイ」


「車のCMソングにもなったこの曲、なかなか売れておりました。私もよく聞いたもんだ。」
売れた売れないの判断基準がよくわからんが、確かにこの曲は超有名だと思われる。耳にしたことのある人は多いでしょうね。


マドンナ「リブ・トゥ・テル」


「マドンナらしからぬ静かなメロディーがGood!」
それまでのマドンナって「ライク・ア・バージン」や「マテリアル・ガール」みたいな明るくポップな曲調がメインで、こういうバラード調は珍しかったのだ。


a-ha「ストレンジャー・トレイン」


「グループ名は『アハ』と読むのです。三人組ですが、三人ともすごくハンサムでかっこいいのですヨ。声は顔に似合わずグッと低くてしぶい声。」
今見ても男前だな。邦題だとPVが見つからなくて少々手間取った。
確かにサビの「ストレンジャー♪」が印象的だけど、原題は「TRAIN OF THOUGHT」。

a-ha「テイク・オン・ミー」


a-haつながりでもう一曲。て言うかこっちのほうが有名ですな。
「この曲はなんとあのY田先生のお気に入りです。」
Y田先生は中学時代当時の音楽の先生。
ちなみに相方からのメール着信音もこれです。


チャーリー・セクストン「インプレスト」


「彼はこの7月で18才になったばかり。なのに低くておじさんみたいな声。」
大きなお世話だね。しかし彼は今まだ40才くらいなのか。若いな。
原題から察するに「インプレスト」じゃなくて「インプレスド」かも。


ハワード・ジョーンズ「悲しき願い」


「出だしがGoodなのさ!この人はつい最近一児のパパになったそうです。声はちょっと、ひげをはやしたすてきなおじさまを連想させます。」
今聴いてみると年相応の声にしか聞こえないが、これも年を取ったせいなのか。原題と邦題がかけ離れすぎている曲は探すのが面倒くさい。


まだあと5曲くらい残っているよ…。続きます。(たぶん)
posted by たっちー at 15:10| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。